ローカルブランド(ハワイアンジュエリー)オフィシャルオンラインストア/通販

2018/5/31

Puakepalo

ハワイアンジュエリー LocalBrand 東京 お台場店のKaiolohiaです。
今日はハワイでよく見る花のお話をさせて頂きたいと思います!
ハワイのお花といえばすぐ浮かぶのはプルメリアやハイビスカスですが…ローカルタウンでよく見かけるのは「Puakepalo」!
日本ではブーゲンビリアと呼ばれています。

ハワイでは民家の垣根やアパートのベランダの目隠しなどありとあらゆる場所に咲き誇っています。
この花を発見したフランス人の探検家の名前「ブーガンヴィル」にちなんでつけられたそうですが、ハワイ語では「花=pua」「デビル=kepalo」でPuakepalo。ブーゲンビリアには棘があるのでそう呼ばれているそうです。

カラフルな部分が花びらと思いがちですが、実は真ん中にポチッとある白い小さい部分が本当の花!
カラフルな花びらのようなものは花を取り巻く葉で、赤、白、ピンク、マゼンダ、パープル、オレンジ、イエローなどなど。

花言葉は「情熱」で、人の気持ちを揺さぶり高揚させる事から「魂の花」とも呼ばれたりするそうです。
ローカルの方がそこまで知りながら植えていらっしゃるかは謎ですが、私もお家の前をブーゲンビリアで埋め尽くしたいな〜なんて思います。←面倒くさがりですぐ枯らしてしまうので実行ならずですが…(笑)

皆さまもハワイで見かけるお花達、是非観察してみて下さい♪

東京都23区内では初めてのLocalBrand、アクアシティお台場店。
アクアシティお台場店のコンセプトは“オールドハワイアン”です。古き良きハワイのイメージを伝えるアンティーク什器に囲まれた店内で、ゆったりとお買いものをお楽しみください。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。

ALOHA